【考察】すとぷり「33414」の歌詞の意味!ジェルくんの活動休止に関係ある?

【考察】すとぷり「33414」の歌詞の意味!ジェルくんの活動休止に関係ある?

すとぷりの1stEP「AreYouReady?」に収録されている「33414」のMVが投稿されましたが、歌詞の意味が深くてエモいと話題になっています。

先日ジェルくんの活動休止が発表されたばかりですが、「33414」の歌詞がジェルくんに対するリスナーの想いに当てはまることもあり、改めて歌詞の意味に注目する人が多いようです。

  • 33314の歌詞の意味とは?
  • ジェルくんの活動休止に関係がある歌?

今回は、「33414」の歌詞の意味や、ジェルくんの活動休止に関係があるのかについて考察していきたいと思います。

この記事でわかること

すとぷり「33414」の歌詞の意味を考察

すとぷり「33414」の歌詞の意味について考えられる内容を考察していきます。

まず、タイトルである「33414」は「さみしいよ(寂しいよ)」と言い換えることができ、メンバーたちもこのような意味合いで使っていることから「寂しいよ」という意味で間違いないと思います。

33414=寂しいよ

歌詞も全体的に寂しい&悲しい感じのワードが多いですが、それだけではなくその一歩先へ踏み出す様子も感じ取れる内容です。

中でも「愛せるときに愛そうね」といった内容の部分が、今目の前にいる人を大切にしようということを伝えているのではないかと感じます。

実際に近くにいる家族や友人はもちろんですが、自分の推しも「推せるうちに目いっぱい愛して推そう」といった意味だと思います。

時間は有限であり、突然いなくなってしまう人だっています。

だから、後悔しないように全力で大切にして愛そうね!というメッセージが込められていると感じました。

【考察】すとぷり「33414」はジェルくんの活動休止に関係ある?

すとぷり「33414」は、ジェルくんの活動休止に関係がある歌だと思います。

ジェルくんは一年も前から活動休止について話し合ってきたそうなので、「33414」を作るときにはもちろん活動休止は決まっていたでしょう。

活動最後の曲(アルバムEP )のリリースなので、ジェルくんからリスナーへのメッセージとして作られた曲なんじゃないかと思います。

ジェル君が活動休止の発表をしたことで、歌詞の内容を読み解けば読み解くほどジェルくんが重なってしまいますよね。

  • 限られた時間の中で焦っている感じ
  • 残された時間が少ないけど全力で頑張っているといった内容

歌詞の中にはこのような内容があり、ジェルくんの残り少ない活動期間を思わせる内容だなと感じます。

また、発表の後に「33414」のMVが公開されましたが、そのMVにもジェルくんを思わせるような演出が込められていました。

まる

MVの背景はオレンジ色の夕焼け!

後ろ姿の寂しげなメンバーの向こうで、綺麗なオレンジの夕焼けがどんどん無くなって…最後には夜になってしまいます。

オレンジと言えば、ジェルくんですよね。

ジェルくんがいなくなってしまう…寂しいよ。というメッセージがMVにも込められているなと感じました。

また、MVの一番最後に空に流れ星が流れるのですが、これがなんだか青っぽい…紫っぽい…ンンン!

この大きな流れ星にも意味があるんじゃないかと思います。

↑以前「シルベボシ」の意味でななもり。さんのことを歌っていると話題になりました。

星がななもり。さんなのであればこの流れ星もきっと「なーくんもいなくて寂しいよ」という意味なんじゃないかと感じています。

すとぷり「33414」の評判や反応

すとぷりの「33414」について、ジェルくんはこのようにコメントしています。

この曲は、寂しいという1つの意味だけでなく、いろいろな気持ちを汲み取ってほしいということですね!

確かに歌詞を深く考えてみればみるほど、ジェルくんの言いたいことがわかりますよね。

リスナーのみなさんも、ジェルくんの活動休止を受けて、この曲に対する感情や想いが更に大きくなっているようです。

多くのリスナーさんにとって、大切な1曲になったようです。

まとめ

すとぷりの「33414」の歌詞の意味や、ジェルくんの活動休止に関係があるのかについて考察しました。

タイトルの「33414」は「寂しいよ」という意味ですが、歌詞には寂しいだけでなく前を向いて行こうというメッセージを感じる内容でした。

この曲はジェルくんが活動休止することに対してのメッセージや想いが込められている曲なのではないかと思います。

歌詞の意味もMVも、ジェルくんが活動休止して去って行ってしまうことを暗に示しているような内容ですよね。

ただ寂しいだけでなく、その中に色々なメッセージが込められていて色々な見方ができると思うので、自分の解釈も大切にしてほしいと思います♪

ジェルくん脱退によって、リスナーさんの中でこの曲が特別なものになることは間違いなさそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること