【地方在住者の救世主】Amazonプライム配達サービスのここがすごい!田舎住みのお悩み解決

田舎暮らしにAmazonプライム配達サービスがおすすめ
悩んでいる人

田舎暮らしでアマゾンプライムの配達サービスって便利なの?

アマゾンプライムの配達サービスは都会でしか使えないものがあり、田舎ではあまりメリットが無いのでは…?と思ってしまいますよね。

私はアマゾンプライムに入って5年以上経ち、都会と田舎両方でアマゾンプライムの配達サービスを利用しました。

実際に使ってみて都会で暮らしていたときより田舎に引っ越してからの方がメリットを感じています。

田舎は都会と違いお店も商品も少なく欲しいものがなかなか手に入りません。田舎のお買い物事情は都会にいては考えられなかったことが沢山ありました…。

その悩みを解消してくれたのがAmazonプライムサービスです。

なう子

実際に使ってありがたいと感じたサービスとその理由をまとめました。

この記事でわかること

アマゾンプライム配達サービス田舎と都会の違い

田舎と都会の比較

アマゾンプライムの配達サービスは月額500円で誰でも使えるサービスです。都道府県によって値段が変わったり、利用できないなどの違いはありません。

しかし地域によっては一部サービスを受けられないことがあります。

代表的なアマゾンプライム配達サービスで田舎だと受けられない・注意が必要なものは以下です。

  • 当日便が使えない
  • お急ぎ便が使えない
  • 置き配が使えない
  • Prime Nowが使えない

地域によって使える、使えないの違いが出るのですが、田舎だと使えないことの方が多いです。

なう子

引っ越し前は全部使えましたが、引っ越し後の田舎地域では全て利用できません…。

ではなぜ田舎暮らしでアマゾンプライムサービスを使うのがメリットが大きいと感じたのかを以下で解説していきます。

アマゾンプライムで田舎でも欲しい商品が買える

沢山の段ボールが届くイメージ

田舎ってお店が少ないんです…。欲しい商品があってもどこにも売っていないことがあります。

なう子

ていうかほとんど見つかりませんね…

ちょっと洒落た調味料が欲しいな~と思っても、スーパーに売ってることなどなく…。

カルディに置いてるという情報をキャッチして遠出して向かったカルディでも見つからない!チェーン店でも田舎だと品揃えも良くないんです。

話題のメイク道具…、新製品の食品…、あのメーカーの美容液…。欲しいと思っても販売している店を見つけることが困難です。

でもAmazonで検索するとキーワードを入れるだけでお目当ての商品が一瞬で見つかります!これは田舎暮らしには本当に嬉しい!

都会に住んでいる時は欲しいものが買えないなんて地域のお取り寄せ品以外では殆どないので、田舎に引っ越してショックを受けました。

なう子

都会はお店がひしめき合っていてすぐになんでも買えたもん…

Amazonならなんでも揃っているので、田舎暮らしの私にとっては手放せないサービスです。

店の中をうろうろしなくて済む

Amazonで買うと実店舗でお目当ての商品を探すために数十分うろうろする必要が無くなります。

田舎で商品を探すために何件もハシゴして、店内をうろうろ捜索…そして挙句の果てに見つからない!売ってない!!

なう子

田舎だからお店とお店の距離も遠いのよ!涙

商品が買えれば報われますが、結局売ってなかったというオチが大半なので体力と時間を無駄遣いすることがストレスになってしまいます。

家の中でポンポンっと欲しいものが見つかるのは大変ありがたいです。

他の人と被らない商品が買える

田舎で欲しい商品が買えても、ほとんどの人が同じ店で買うので商品が被ることがよくあります。

子供の水筒やお弁当箱、エプロンなんか保育園で同じのを持っている子が何人もいます…。

なう子

自分の服やバッグが人と被るのが一番つらい

田舎はお店の数が少ない上に品ぞろえも少ない…。そうなると地域で暮らしている皆が同じお店、同じ商品を買うのでどうしても被ります。

Amazonで探すと、田舎の実店舗では置いていない商品がズラーっと出てきて好きな柄も選び放題

実店舗では3種類しかなく気に入ったものが無くても仕方なく購入…ですが、Amazonならどれにしようか決めきれないくらいの品ぞろえで選ぶのもすごく楽しいです。

アマゾンプライムで田舎でも送料無料

田舎の落ち葉

そしてここからがアマゾンプライムの配達サービスの神髄…。他のサービスに無い田舎暮らしにとっての最大のメリットです!

実店舗でなくネット通販で商品を買うと気になるのが送料ですよね。商品代金よりも送料が高い!なんてこともしばしばあります。

しかしAmazonプライムの配達サービスを使えば送料無料になります!

ニャコ

でも〇円以上買わないと送料無料にならないんでしょ?

なう子

田舎で200円の商品を買っても送料無料で届けてくれるよ…!

他社サービスだと「1万円以上で送料無料」など縛りがあって送料無料にするために必要のないものも買ってしまい結局出費がかさむという悪循環がおきてしまいます。

Amazonプライムの会員であれば数百円の商品も送料無料で届けてくれるので、欲しいものだけを送料無料で購入することができます。

なう子

送料無料どころか商品代金が定価より安いことも多くてお得すぎる!

送料無料になるのはAmazonが発送する商品が対象です。小売店が直接発送するものは送料がかかることがあります。

月額500円で何回でも送料が無料になるのでかなりコスパが良いと感じています。

私の地域は通販で物を買うと必ず送料が高いor追加送料が発生する地域です。

実店舗で売ってなくて通販で買おうとしたら送料がバカ高くて買えない…ということが多々ありますが、Amazonなら私の地域(ド田舎) にも送料無料で届けてくれるので本当にありがたいサービスです。

田舎でアマゾンプライムを使うデメリット

雪が降る田舎

田舎暮らしだとアマゾンプライムのサービスで使えないものがあることは上記で記載しました。

  • 当日便が使えない
  • お急ぎ便が使えない
  • 置き配が使えない
  • Prime Nowが使えない

これらのデメリットですが、総じて「配達に時間がかかるよ」ということです。(置き配はちょっと違うけど)

すぐ使いたいから今すぐ欲しい!明後日使う予定だから明日には手元に欲しい!など急に必要になってもすぐに手元に届きません。

都会ならお急ぎ便にしておけば必ず次の日には届いていたので急な買い物でもAmazonで注文しておけば安心でした。

しかし田舎はこのサービスが使えません。倉庫の場所や配達日数の関係で仕方ないとはいえど残念な点です。

なう子

都会の人と同じ月額料金なのに田舎は使えなくて不満!

通常配送だと地域にもよりますが3~5日で届きます。メール便のような形態で送られてくるときはもう少し時間がかかることもあります。

それでも田舎に送料無料で届けてくれるんだからありがたい話なんですけどね。

まとめ

Amazonプライムの配達サービスは田舎暮らしの人にとって大きなメリットがあります!

  • 田舎でも欲しい商品が買える
  • 商品を探す労力が無くなる
  • 人と被らなくなる

田舎ではお店が少なく欲しい商品を探すのも一苦労です。売っていないことも多く、買えたとしても人と被ってしまうというストレスがつきもの。

アマゾンプライムの配達サービスなら欲しい商品が確実にすぐ見つかる上に、送料は無料!定価で買うより安いことも多いのでかなり嬉しいです。

すぐには届きませんが、数日待てば欲しい商品が手に入る喜びはデメリットに勝ります。

田舎暮らしでは都会の人と比べて諦めることが多いのですが、田舎でも欲しい商品が送料無料で買えるサービスは本当にありがたいし手放せません…!

なう子

Amazonさんありがとうございます…!

私と同じように田舎暮らしで欲しいものが買えず悩んでいる方や、サービスを検討している方の参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!
この記事でわかること
閉じる