【台風14号】2022年の最新進路!沖縄や九州への上陸と影響はいつ?気象庁と米軍ヨーロッパで予想!

【台風14号】2022年の最新進路!沖縄や九州への上陸と影響はいつ?気象庁と米軍ヨーロッパで予想!

2022年9月14日に台風14号(ナンマドル)のたまご(熱帯低気圧)が台風に変わりました。

日本に影響が出るとみられている台風14号の最新進路や、最初に影響を受けるとみられる沖縄、九州への上陸がいつかも気になりますよね。

台風予想でかなり参考になる気象庁と米軍ヨーロッパの予想を中心にみていきましょう。

この記事では、台風14号2022年の最新進路と、沖縄や九州への上陸と影響はいつなのかを気象庁と米軍ヨーロッパの予想を元にまとめています。

まる

早めに備えてくださいね!

この記事でわかること

台風14号(ナンマドル)2022年の最新進路(気象庁)

台風台風14号
英語表記Nanmadol
日本語表記ナンマドル
名前提案国マレーシア
由来遺跡の名前

9月14日の明け方に、たまごから台風第14号(ナンマドル)が発生しました。

沖縄、九州への影響が強く出るとみられ、特に17日(土)~20日(火)に影響が出てくるものとみられます。

日本では3連休真っただ中なので、予定をキャンセルするなど早めの備えと準備が必要ですね。

14日午前9時現在の台風の情報です↓

中心気圧996hPa
最大風速18m/s
最大瞬間風速25m/s
方向小笠原近海を東
速さゆっくり
台風14号14日午前9時情報

15日午前9時には、

  • 中心気圧は990hPa
  • 中心付近の最大風速23メートル
  • 最大瞬間風速35メートル

に発達する見込みです。

台風14号(ナンマドル)の米軍進路予想(JTWC)

台風14号米軍進路予想図

画像引用元:Joint Typhoon Warning Center(JTWC)

JTWCは、アメリカ・ハワイ州にあるアメリカ国防総省の機関で米軍のための気象情報機関です。

  • 黒い中心の点:台風の位置
  • ピンク色の範囲:今後の進路予想の台風の中心点
  • 赤い点線の範囲:風速18m/s以上になる可能性がある範囲

※JTWCの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

こちらは9月14日(水)現在の情報です。

台風14号(ナンマドル)の米軍進路予想も、沖縄地方・九州地方へ向かう予報になっています。

JTWCでは赤い円は、予報円ではなく「風速18m/s以上になる可能性がある範囲を示しています。

まる

沖縄・九州ががっつり入ってるね!

風速18m/sってどのくらい?

風速18mは、時速でいうと65㎞になります。

気象庁の「風の強さと吹き方」によると、

  • 風に向かって歩けなくなり、転倒する人も出る
  • 電線が鳴り始める
  • 屋根瓦・屋根葺材がはがれる可能性

このような危険があります。むやみに外を出歩くのはやめておいた方がいいですね。

台風14号(ナンマドル)のヨーロッパ進路予想(ECMWF)

ECMWFはヨーロッパの気象機関で、世界中の気象について、リアルタイムや数日先の予想まで見ることができます。

ECMWFでは、等圧線と風の動きを見ることができます。

<9月14日>

台風14号ヨーロッパ予想

画像引用元:ECMWF

<9月15日>

台風14号ヨーロッパ予想15日

画像引用元:ECMWF

ECMWFの図では等圧線と風の強さを視覚的見ることができます。

黄色~緑色で表されているのは風の強さで、緑色が濃くなるほど風が強いということです。

ECMWFの時刻表記は協定世界時なので、日本時間に直すには時差の9時間を加えて下さい。

台風14号(ナンマドル)の沖縄や九州への上陸と影響はいつ?

台風14号(ナンマドル)の沖縄や九州への上陸と影響については、17日(土)から影響が出始める見込みです。

台風14号は徐々に速度を上げながら日本の南を北西寄りに進んでいく予想となっています。

  • 17日午前9時には沖縄県の南大東島近海に上陸
  • 18日午前9時には九州の南に上陸
  • 19日午前9時には九州の西に上陸

18日(日)の勢力は、中心気圧975hpa、最大風速30メートル、最大瞬間風速45メートルまで発達する見込みです。

3連休にドンピシャでぶつかってきますが、外出は控えたほうがよさそうですね。

台風14号(ナンマドル)による交通情報

台風14号(ナンマドル)による交通情報・運行状況については各サイトをチェックしてみてください。

<空の便・飛行機の運行状況>

<鉄道・新幹線の運行状況>

台風14号(ナンマドル)による電力情報

台風14号(ナンマドル)による電力・停電情報は各電力会社のサイトをチェックしてみてください。

まとめ

2022年の台風14号の最新進路と、沖縄や九州への上陸と影響はいつなのかを気象庁と米軍ヨーロッパの予想を元にまとめました。

沖縄と九州への上陸は3連休にぶつかってくると予想されますので、早めの対策、予定のキャンセルなどしてくださいね!

停電や大きな被害ににならないことを祈ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
この記事でわかること